鋼管製溶接継手 価格改定について



 平素は 「FKK印溶接継手」 格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

弊社は創業以来お得意様の方々に永くご愛顧頂くべく生産の合理化、生産技術の改善等を図り、コスト低減に鋭意努力し、今日までメーカーとしてお客様に安定供給を継続してまいりました 。

しかしながら、原材料である素材鋼管類の値上げ及び副資材・メッキ加工(亜鉛)・運送費及び燃料費の値上げ、また、働い方改革による人件費の大幅なアップ等で自社努力だけではコスト吸収が困難な状況に陥っております。

メーカーとして安定供給を維持を守るためにも誠に不本意ではありますが、諸事情をご理解いただき、従来の鋼管製突合わせ溶接式管継手の価格を下記の通り改定致したく謹んでお願い申し上げます。




F−18号表(SGP)  廃却 : F−19号表(SGP)  適用

第28号表(PT370) 廃却 : 第29号表(PT370) 適用





実施時期

2019年4月出荷分より適用





古林工業株式会社